2019年の補助金

2019年のIT導入補助金では、最大450万円の補助額が見込まれています。

前回の最大50万円から、9倍にあたる補助額です。

 

2018年の予算は500億円に対し2019年は100億円の予算になります。

よって補助額が大きくなったかわりに、採択数が少なくなることになります。採択にはかなりハードルが上がると予想されます。

(当社では司法の連携パートナーと採択に向けサポートさせていただきます。前回では100%の採択率ですのでお気軽にご相談ください。)

 

今回対象となるのはソフトウェア、システム導入にあたる費用、またそれに必要とされる機械設備は対象になるようです。ですがWebサイト制作は対象外となります。

(Webサイトでも対象となる補助制度がありますので、ご思案の場合は一度ご相談いただければと思います。)